地域社会貢献活動報告

藤枝東高校サッカー部の「食トレ」に参加させて頂きました

こんにちは、西原です。

今週は藤枝東高校サッカー部のみなさんに、出張かつ銀でお邪魔してきました。

厚生労働省スマート・ライフ・プロジェクトから始まった、スマートミールプロジェクトや、経産省の健康経営21へのチャレンジを支援してくださっている、中野 ヤスコ (ヤスコ中野) さんからお声がけ頂いて、藤枝東高校サッカー部の「食トレ」に参加させて頂きました。

かつ銀大井川店で食材の準備をして、私と店長の富村の2人で丁寧にとんかつを揚げ続け…
みなさん、真剣な姿勢で参加されていて、背筋の伸びる思いでした。

.

中野ヤスコ(管理栄養士・公認スポーツ栄養士)さん、加藤扶美(アスリートフードマイスター1級)さんの監修で、
定期的にチームで食事+アスリートとして体とコンディションを作る講義を受けているんですね。

みなさん、栄養素と中期的なスケジュールについて科学的に理解して会話をされていました。

この日は、新人戦前の最後の「脂肪」の開放日だったようです。
とても刺激になる時間でした。

新人戦、応援しています!

静岡県の取り組み「ふじのくに健康づくり推進事業所」として認定されました

静岡県では、広く健康経営*・健康宣言に取り組む企業を応援するため「ふじのく に健康づくり推進事業所宣言」制度を創設し、健康づくりに取り組む企業の認定を行うこ とになり、弊社での取り組みを評価して頂き、この度、「ふじのくに健康づくり推進事業所」として認定されました。

<健康づくり推進事業所宣言>

社員が健康で働きやすい職場を目指します

・従業員の健康診断の実施

・従業員の禁煙チャレンジサポート・医療費補助

今年は1.2年目なので「ホワイト」というグレードですが、

年数を重ねるごとに3.4年目「ブロンズ」→5.6年目「シルバー」→7年目以降「ゴールド」とグレードアップするそうです。

働く上で大切なのは、やはり健康な体。

会社を支えてくれている従業員の皆様の健康と

働きやすい環境を守るために

これからも会社として様々なサポートに取り組んで行きたいと思います。

静岡新聞に、 丹那牛乳さんとの6次産業化の取り組みを記事にしていただきました。

明けましておめでとうございます。
昨年中は、本当にお世話になりました。

本日、2日より元気一杯で営業をスタート致しました!


今年も元日から静岡新聞に、
丹那牛乳さんとの6次産業化の取り組みを記事にしていただきました。

[ かつ銀で丹那牛乳使用コロッケ販売 1月中旬から] 静岡新聞
https://www.at-s.com/…/news/ar…/economy/shizuoka/722052.html

本年もかつ銀では、

「食を通じて、笑顔と健康を食卓に」

お届けすることを目標に
引き続き生産者の顔の見える野菜や、安全でおいしい食材と地域での結びつきを大切に頑張ります!
この時期、ご家族みなさま大人数でお困りでしたら、
お座敷でバッチリご利用いただけます。

本年もどうかよろしくお願いいたします!

丹那牛乳さんと、酪農王国オラッチェさんにコラボのお願いに行ってきました。

こんにちは、かつ銀の西原です。

「本当に美味しいカニクリームコロッケが作りたい!」
「相談するなら、丹那牛乳さんしかいない!」

という事で丹那牛乳さんと、酪農王国オラッチェさんにコラボのお願いに行ってきました。

.

静岡県の東部では、学校の給食は丹那牛乳さんのパック牛乳が毎日出ます。

クラスに風邪で休んだ子が出ると、余った牛乳の争奪戦ジャンケンに欠かさず参加していました笑

子供の頃に親しんでいた有名企業と、一緒にお仕事が出来るのはとても幸せです。

.

牛乳の美味しさは、とにかく鮮度です。

大手メーカーの牛乳は、北海道や九州で絞った生乳を、わざわざ関東に集めてから牛乳としてパッキングされるんですね。

輸送中に酸化してしまったミルクから、「酸素」などを再度取り出す技術で美味しさを競う…

「それって加工乳なんじゃないですか…?」

と思いました。
丹那さんの圧倒的な強みは、酪農家さんからの圧倒的な距離の近さ。

静岡県東部の牧場からだけ、絞ってその日のうちに集めて牛乳にします。

当然、余分な加工は必要ありません。
牧場でしか食べられない限定ソフトクリームも頂きましたが、ミルクの味がはっきりとして本当に美味しかったです!

上手くいったら、1月の中頃〜後半に、公式コラボメニューがご用意出来そうです。

全面的なご協力を頂いて、本当にありがとうございます!!

スペシャルオリンピックス日本・静岡さまに募金をお渡ししてきました

こんにちは にしはらグループです。
かつ銀、一番亭、ぼて福で実施しておりました、NPOスペシャルオリンピックス日本・静岡さまへの募金に ご協力ありがとうございました。おかげさまで前期は83,991円もの善意が集まり、直接お渡しする事が出来ました。大変喜んで頂き、知的障碍者のアスリートの方や、ボランティアの皆様の遠征費補助などに活用されるそうです。

そして現在、
令和元年台風第19 号に伴う災害 募金を行っておりますので引き続きご協力をよろしくお願い致します。
 

スペシャルオリンピックスHP  http://www.son.or.jp/

食品ロスを減らす運動『食べきりキャンペーン』加盟店です

こんにちは にしはらグループです。

みなさまは 宴会料理の食べ残しなど、まだ食べることができるのに廃棄されてしまう食べ物のこと『食品ロス』はご存知ですか?
食品ロスは日本国内で年間約643万トンも発生しているといわれており、これは世界全体の食糧援助量(380万トン)の約1.7倍に相当するそうで、地球規模の深刻な社会問題になっています。
そこで、私たち にしはらグループでは食品ロスを減らす運動『食べきりキャンペーン』加盟店として登録しております。(一番亭湯河原店をのぞく)

わたしたちは お客様に『おいしい!』と言って頂けるようなお料理を提供する事を目指しております。ですから残さず食べて下さると とってもうれしいです!

食べきり協力店で食べきりを実践すると、ふじのくにCOOLチャレンジのポイントアプリ、『クルポ』にポイントがたまる“ふじのくに食べきりやったね!キャンペーン”を行っています。
『クルポ』のポイントを貯めると、食事券や図書カードNEXTなどのステキな賞品があたる抽選に応募することができます!
ぜひご家族やご友人とキャンペーンにご参加ください。

食べきりキャンペーンの詳細はこちらです。
https://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn039000.html

令和元年台風第19号災害義援金募金にご協力お願いします

お客様へ
令和元年台風第19 号に伴う災害により、各地に甚大な被害が生じております。
この災害で被災された方々を支援する為、にしはらグループ系列の全店において
災害義援金募金を実施します。
各店舗のレジ付近に募金箱を設置いたしますので皆様のご協力をお願い申し上げます。
お預りした募金は日本赤十字社を通して被災者の皆様へお届け致しますので
何卒よろしくお願い致します。
受付期間 令和2年2月29日(土)まで

みしま官民連携まちづくり研究室(みしラボ)第二回研修会に参加しました

こんにちは にしはらグループ 高柳です。

昨日、三島市が行っている取り組み、

みしま官民連携まちづくり研究室(みしラボ)の第二回研修会に参加してきました。

今回はテーマ別チームに分かれて問題を絞り込んでいきます。

テーマは5つ。————————–

・エリアマネジメント

・こども

・人材育成

・移住

・環境プロモーション

——————————————–

にしはらグループでは『人材育成』を選ばせて頂きました。

 

 

人材育成のチームメンバー

行政(2名)・銀行(1名)・IT企業(1名)・弊社(1名)

 

色々な話をする中で興味深かったのは銀行さんのお話です。

「僕が 色々な企業を訪問して 一番多いお話が

『今は お金を借りる予定はありません。それより即戦力になるような良い人材はいませんか?』

若い方を育てる時間も余裕もないのでとにかくすぐ即戦力になる人材が求められています」

ふと机の上には『材』と『財』をかけて『人財』の字が・・・・本当に人は宝ですね。

チーム内でもなるほどねという意見で一致。

 

話し合いの結果、

企業側が即戦力にならないと感じている

若い年代の方たちの力を底上げする事により

企業も人もまちも元気になるのでは・・・というコンセプトを立て、

私たちのターゲットは「プレ社会人・大学生」に決定しました。

 

今後はさらに議論を深め、

具体的に何が出来るのか話し合います。

 

 

店舗で野菜販売はじめました

こんにちは にしはらグループです。

にしはら農園では、今秋のお野菜を育てています。

収穫できたらまたご紹介しますね。

かつ銀青島店 において

野菜バスさんとコラボで

野菜の販売を始めています。

スーパーなどでは見かけない珍しいお野菜もあります。

ぜひご来店の際にはお手に取って下さい。

(数量限定・売り切りのため、写真のお野菜は販売を終了しているものがあります)

 

みしま官民連携まちづくり研究室(みしラボ)第一回研修会に参加しました。

こんにちは にしはらグループ 高柳です。

 

昨日、三島市が行っている取り組み、みしま官民連携まちづくり研究室(みしラボ)の

第一回キックオフ研修会に参加してきました。

 

テーマは官民連携。それぞれが抱えている問題、提供できる資源を持ち寄り、

マッチングして自走できる取り組みを立案し

「企業+行政」で実際に走ってみるというプロジェクトです。

 

第一回は導入として

現在、三島市をはじめ、日本の市町村が抱える問題点や現状の説明を受けました。

その後、会社として抱える課題・取り組みたい地域課題のテーマを持ち寄り、

自己紹介をしました。

**********************************************************************************************

参加した感想

・行政・企業・銀行 様々な立場の方のお話が新鮮で、とても勉強になりました。

 

・様々な問題点が山積で、このままではいけない。何かをしなくてはいけない。

という状況に驚きました。

問題解決には、ひとりひとりが 自分事として捉え自分で考えなければ と感じました。

 

・にしはらグループの抱える問題をうまく昇華しつつ、社会の役に立つような取り組みを

考えていきたいです。

 

 

これから全5回参加するのがとても楽しみです。