みしま官民連携まちづくり研究室(みしラボ)第一回研修会に参加しました。

こんにちは にしはらグループ 高柳です。

 

昨日、三島市が行っている取り組み、みしま官民連携まちづくり研究室(みしラボ)の

第一回キックオフ研修会に参加してきました。

 

テーマは官民連携。それぞれが抱えている問題、提供できる資源を持ち寄り、

マッチングして自走できる取り組みを立案し

「企業+行政」で実際に走ってみるというプロジェクトです。

 

第一回は導入として

現在、三島市をはじめ、日本の市町村が抱える問題点や現状の説明を受けました。

その後、会社として抱える課題・取り組みたい地域課題のテーマを持ち寄り、

自己紹介をしました。

**********************************************************************************************

参加した感想

・行政・企業・銀行 様々な立場の方のお話が新鮮で、とても勉強になりました。

 

・様々な問題点が山積で、このままではいけない。何かをしなくてはいけない。

という状況に驚きました。

問題解決には、ひとりひとりが 自分事として捉え自分で考えなければ と感じました。

 

・にしはらグループの抱える問題をうまく昇華しつつ、社会の役に立つような取り組みを

考えていきたいです。

 

 

これから全5回参加するのがとても楽しみです。